とってぃブログ

現役理系東大生による、圧倒的成長を遂げるためのブログ

最速・最安でおしゃれになりたい人は、ユニクロのスキニーフィットジーンズを買え!

今日は、最速・再安でおしゃれになる方法を紹介します!

 

それは、ユニクロの「スキニーフィットジーンズ」を買うことです。

f:id:tottieblog:20160122164951j:plain

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163900#thumbnailSelectより引用

 ユニクロのスキニ-フィットジーンズとは?

 正しくは、「MEN ミラクルエアースキニーフィットジーンズ」と言います。

 従来のジーンズよりも約20%軽くなった、超軽量ジーンズ。東レ(株)とカイハラが共同開発した、繊維の中心が55%空洞になった特殊中空糸を使ったデニムを使用。「ミラクルエアー」の名にふさわしい軽さと柔らかさで、ジーンズとは思えない快適なはき心地を実現しました。さらに、ボタンは軽量なアルミに、ファスナーも軽量なものへと変更。ポケット裏地のスレキもより軽い生地へと変えました。シルエットも人気のスキニーフィットで、すっきりシャープな脚元に。ストレッチがきいているので動きやすさは抜群。ラフすぎないので、カジュアルだけでなく、きれいめにも合わせられます。

http://www.uniqlo.com/jp/store/goods/163900#thumbnailSelectより引用

実際にはいてみた感想はあとで書くので、まずはどうして「ユニクロのスキニ-フィットジーンズ」が最速・最安でおしゃれになる方法なのかを紹介します。

 

どうして、最速・再安なのか?

 ぼくは、おしゃれではありません。だから、今から説明する理論は、おしゃれになりたいと思って買った「最速でおしゃれに見せる方法」の受け売りです。

 

最速でおしゃれに見せる方法

最速でおしゃれに見せる方法

 

「最速でおしゃれに見せる方法」ではおしゃれの大原則として、「ドレス」と「カジュアル」バランスを考えることが最も大切だと書かれています。

日本人が守るべき「ドレス」と「カジュアル」の比は「7:3」だそうです。

 

そして、ドレス寄りのファッションをするためには、ズボンを細身の黒色にすることが基本だと書かれています。

実際にはいてみた感想

ぼくは、「非おしゃれ」なのでズボンは紺のジーパンとかベージュのチノパンしか持っていなかったんですよね。

 

ジーパンだとこんな感じなのが・・・

f:id:tottieblog:20160122172845j:plain

 

 

ユニクロのスキニーフィットジーンズだと 

f:id:tottieblog:20160122172927j:plain

 こうなります!

 

 

めっちゃ変わるでしょ!?

めっちゃ変わるでしょ!?

めっちゃ変わるでしょ!?

 

変わるよね・・・

 

もし、変わらない!とか、よくわかんねーという人がいたら、ぼくの写真の撮り方に問題があると思ってください。

おしゃれになるはずなんです!

 

実際にはいた感想として、まず「圧倒的に軽い!」と思いました。

ぼくは中にタイツを履いているので、寒さは全く気になりません。

スキニーフィットは肌にフィットするくらいの細さということですが、ぼくはもともと細身なので、苦しくもないですね。太さに関してはいろいろ種類があるので、お気に入りを見つけてください。

 

まとめ:ユニクロを上手に取り入れて、おしゃれになろう!

ユニクロって安いとかみんな着てるといったマイナスなイメージがありましたが、本当にいい製品ばかりです。本の中にもそのように書かれています。

ユニクロを上手に活用しておしゃれになっていきたいですね!

 

 

tottieblog.hatenablog.com