とってぃブログ

現役理系東大生による、圧倒的成長を遂げるためのブログ

「考え過ぎて身動きがとれない人」と、「考えた末に行動できる人」の違いとは?

悩み、頭をかきむしる男性

 以前ストレングスファインダーという自己診断テストを受けました。

その結果はこちら

 

tottieblog.hatenablog.com

 

 

僕の強みの一つに「内省」と「慎重さ」があるんですよ。

でも、これは「強み」とは言っても、下手をすると、考え過ぎて何もできないダメ人間になってしまいます。

今回は自分に対する反省の意味も込めて、「考え過ぎて身動きが取れない人」と「考えた末に行動できる人」の違いを考えていきたいと思います。

 

考え過ぎて身動きが取れない人

まず始めに言っておきたいのが、考えることは決してダメなことではないということです。何も考えずに無鉄砲にやるよりは、しっかり考えて決断できる人の方がいいです。

 

でも、もっといけないのが、考え過ぎて何もできない人です。

 

こういう人の場合(ぼく自身もそうですが)、考えていることは次のようなことです。

  • どうせ自分にはできない
  • 失敗したらどうしよう・・・

考えているように見えて、実際はやらない言い訳を並べているだけです。

だってやらない方が安全だから。リスクを冒すよりは、こたつの中でくるまってミカンでも食べていた方が幸せなんです。

でもそれだと何も得られません。

 

考えた末に行動できる人

実際、行動に移せる人で、うじうじ悩んでいる人はあまりいませんね。

行動に移せる人の多くは、「やろう!」「やりたい!」って思ったら即決できる人なんです。

 

でも先ほども言ったように、考えることは決して悪いことではありません。大事なのは、「内省」「慎重さ」をどうやって自分の強みに変えられるのかとういうことです。

 

どうすれば、考え助けに実際に行動できるのか。

それは「紙に書く」ことです。行動した時と行動しなかった時のメリット・デメリットを書き出してみればいいのです。

こうすることであることに気が付くと思います。それは、行動したときのデメリットが少ないことです。

頭の中で考えているだけでは、つい無意識に引っ張られ、自分を甘やかす言い訳ばかり考えてしまいます。

 

実際に書き出してみた

ぼくには春休み中にどうしても叶えたい夢があります。

それは、可愛くて、めちゃくちゃ性格のいい彼女を作ることです。

そのためには、今のバイトを辞めて、女子大生が多いバイト先に移る必要があるんですね。例えば、飲食店とか、カフェとかにです。

このことについて悩んでいたので実際にメリット・デメリットを書き出してみたいと思います。

 

メリット

  • 可愛くてめちゃくちゃ性格のいい彼女ができる(かもしれない)
  • 接客業を体験できる
  • お金を稼げる

デメリット

  • 時給が低い
  • 時間が奪われる
  • 立ちっぱなしで疲れる

 

書き出してみたけれど、圧倒的メリットですね。

今週中にバイト先を考えます。