とってぃブログ

現役理系東大生による、圧倒的成長を遂げるためのブログ

あなたの行動が丸わかり?Web解析ツール「Google Analytics」を導入してみてわかったこと

f:id:tottieblog:20151201080423j:image

 

他のブログを見ていると、多くの人が今回導入したWeb解析ツールGoogle Analytics

を使っているようなので、早速導入してみました。

 

面倒な手続きがあるのかなと思って調べてみたところ、大したことはなく簡単に導入できました。Web用語で少しわからないものもありましたが、導入方法については多くの方が解説してくれています。

もともとはてなブログにも「アクセス解析」というものがあります。

一日に何人の人がとってぃブログにアクセスしてくれていたかは分かっていたのですが、他のことはほとんどわかっていませんでした。

詳しいことを知りたければ、毎月お金を払ってはてなブログproにしてくださいとのこと。一か月後もしっかりブログを続けていて、それなりのアクセス数があればproにしようかなと思っています。

今回導入したGoogle Analyticsはお金を払わなくても詳細なデータを得ることができます。ブログを始めなければこんなものがあること自体知らなかったので、今回はこのWeb解析ツールがどんなものなのか少しでも知ってもらいたいと思います。

 

その1:セッション数、pv数、平均セッション時間がわかる

セッション数?pv数?何が違うんだ?と思ったので調べてみました。

セッション数とは、僕のサイトを訪れてくれた人の数ページ数。

pv数とは、見られたページ数とのこと。

google analyticsでは、セッション数、pv数だけでなく、ページ/セッションも表示されますが、この数が多いほど訪れてくれた人が多くのページを見てくれていることになります。

初めて訪れてくれた人が他のページにも興味を持ってみてくれるように、レイアウトなどを工夫していかなければと思いますね。

 

その2:ユーザの種類がわかる

次にわかることはそう、あなたについてです。

何がばれているんだろう、怖い・・・と思った方、安心してください。

今の時代、あなたのプライバシーがわかるようなことはありませんよ。

では、何がわかるか具体的にあげていくと

  • ユーザの言語・国・市区町村の割合
  • ユーザが使用しているOS
  • ユーザが使用しているブラウザ

などです。もちろん、これだけではありませんが。

僕のブログについてみると、圧倒的にSafari,iOSが多いことがわかります。

このことから多くの人がスマホ、それもiPhoneで見てくれているのではないでしょうか。

ぼくは、パソコンを使ってブログを書いているので、スマホではどのように表示されているかあまり気にしていませんでした。今回のことを踏まえて、スマホではどのように見えているのか気にしていきたいと思います。

 

その3:ページでクリックされている場所がわかる

もちろん、ページごとの閲覧数もわかるのですが、ページのどの部分がクリックされているかまでわかってしまうのです。どの場所が何パーセントクリックされているか表示されるのです。

 色々なページについて見てみると、多いのは一番上の「とってぃブログ」と書かれている場所か、一番下の他の記事にアクセスする場所だとわかります。

ページの横に貼っている部分はほとんどクリックされていないんですね。記事を読んでいる途中に横の部分をクリックすることはないからですかね。

横の部分を工夫するよりも、ページの最初・最後の部分を充実させていったほうがいいのかもしれません。ちなみに上の部分をヘッダ、下の部分をフッタというので、ネットに弱い人は覚えておきましょう。

 

まとめ:こんなに多くのことがわかるのか

今回Google Anatlyticsを導入して、こんなに多くのことがわかるのかとびっくりしました。これはブログをやっていなかったら知らなかったことですね。

他の人のブログを読んでいると、人気の記事などの項目もありどうやってわかるのか不思議に思っていましたが、Google Analyticsを見ればわかるのですね。

ちなみに僕の記事で一番読まれているのは、今のところこちらの記事のようです。

 

tottieblog.hatenablog.com

 

東大生であることはあまり売りにしたくはないのですが、こういうあまり知られていない内部情報こそ一番需要があるんですかね。僕には当たり前になってしまっていることでも面白いことがないか考えて、またこのような記事を書きたいと思います。

 

東大生ブログランキング